新刊のご案内『NHKをぶっ壊す!』


立花孝志・大橋昌信/著

『NHKをぶっ壊す!(受信料不払い編)』
─日本放送協会の放送受信料を合法的に支払わないための放送法対策マニュアル─

定価1000円+税

元NHK職員で前・船橋市議の立花孝志が、公共放送NHKに起こる問題を指摘し、NHKをぶっ壊すべく、合法的に受信料を払わない方法を解説。

A5版・並装・95ページ。
ISBN:978-4-86053-131-7
発売:オクムラ書店

一般書店では2017年5月上旬発売予定。
ワンセグ携帯は本当に受信契約義務があるの?
テレビ付き賃貸マンションの受信料支払義務者って本当に入居者なの?
民放は見たいけど、NHKなんか、もう見たくない人のためのテレビ改造方法。
いやいや、その前に、NHKは公共放送として正しい放送をしてるんだっけ?
その、いろんな疑問にお答えし、NHKの受信料を払わなくてよい方法を教えます。

本書の定価は、1000円+税。NHKの地上放送受信料(月額1310円)よりも安く設定。NHKのアポ無し訪問を防ぎ、彼らの犯罪を抑止し、逃げるだけ・居留守をするだけの不払いから、合法的不払いの方法をお教えします。

書店様向けFAX注文書はこちら


オクムラ書店から購入する
送料無料・カード決済無料
(コンビニ決済・銀行振込は別途手数料が必要)


Amazonから購入する



楽天ブックスから購入する







©okumurabooks.com